星野胃腸クリニック

お電話でのお問い合わせ

 TEL. 073-422-0007

※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

内視鏡検査に関するよくあるお問い合わせ


 

内視鏡検査の所要時間について



 胃カメラは約5−15分程度、大腸カメラは20−30分程度です。

ただし、内視鏡検査の際に鎮静剤を使用した場合、検査後にお休み頂くことがほとんどです。
来院から帰宅までの時間は、胃カメラは2、3時間前後、大腸カメラは3、4時間前後かかります。


お時間には余裕を持って検査を受けられてください。

※鼻からのカメラなど、鎮静剤を使用しなくても楽に受けられる方法もございます。
お急ぎの方は医師・看護師にご相談ください。ご帰宅までスムーズに行くように配慮させていただきます。

内視鏡検査のご予約について



 当院では胃カメラは当日受付、大腸カメラは事前予約とさせていただいております。

ただし、事前に受診されていた患者様に限って胃カメラもご予約で施行させていただいております。

ご希望の方は外来にてご相談ください。

内視鏡検査の食事制限について

胃カメラ
胃内を観察するため、
午前・午後を問わず、10時間程度は食事を取らないようにしてください。

午前に検査を受けられる場合

 前日21時までに夕食をお済ませください。
以降、お水とお茶は飲んでいただいて構いません。

午後(16:00−)に検査を受けられる場合

 当日朝7時までに朝食をお済ませください。昼食は抜いてください。
以降、お水とお茶は飲んでいただいて構いません。


大腸カメラ
大腸カメラでは3日前からの食事内容の制限をお願いしております。
繊維の多い食事・消化に悪い食事は控えてください。

例)海藻類(わかめ・昆布など)
  きのこ類
  繊維の多い野菜(ふき、ごぼう、にんじん、もやし、ピーマン、玉ねぎ、ネギなど)
  種のあるくだもの(キウイ、スイカ、ぶどうなど)
  その他(ごま、ピーナッツ、こんにゃくなど)

 

内視鏡検査の費用



 胃内視鏡検査
  1割負担 3割負担
胃内視鏡検査(観察のみ) ¥1,500前後 ¥4,000前後
胃内視鏡検査(ピロリ菌検査あり) ¥2,000前後 ¥6,000前後
胃内視鏡検査(病理組織検査あり) ¥2,500-3,000前後 ¥8,000-9,500前後
胃内視鏡検査(ピロリ菌・病理検査あり) ¥3,000前後 ¥9,500前後


大腸内視鏡検査・大腸ポリープ切除
  1割負担 3割負担
大腸内視鏡検査(観察のみ) ¥2,000前後 ¥5,500-6,500前後
大腸内視鏡検査(病理組織検査あり) ¥3,000-3,500前後 ¥10,000-18,000前後
日帰り大腸ポリープ切除 ¥6,000-8,000前後 ¥20,000-26,000前後

※使用する前処置や薬剤の種類、病理組織検査の数によって費用が前後します。
※内視鏡検査以外の、診察代、処方箋代などは含まれておりません。
※当院での治療・検査費は、厚生労働省告示による診療報酬点数表に基づいております。
※病理組織検査は組織を一部採取して、炎症の程度やがん細胞が含まれていないなどを調べます。
※大腸ポリープを切除した際は病理組織検査を行い、がん細胞が含まれていないかどうかや、ポリープが完全に取りきれているかなどを調べます。